社外キーレス、汎用キーレスのリモコン登録(再登録)方法。

こんにちは!今回紹介するのは、
社外・汎用キーレスのリモコン(送信機)の登録方法です。

仕事上、お客様より「純正キーレスが壊れた」「無くした」「付いていない」等の問い合わせが多いのですが、純正だと高額になるケースが多いので、社外・汎用キーレスをおすすめしています。

よくおすすめしているのがこの社外キーレス。

値段も安くて比較的壊れにくいのでお勧めしています。

とはいうものの・・

やっぱり、2年、3年もすると電池交換やリモコンの故障があります。
そこで困るのが、リモコンの再登録です。再登録の方法は説明書に載っていません。

↓↓↓

販売したは良いものの、その後のアフターフォローで困ってしまうことが多く、何か解決方法は無いかと自分なりにチャレンジを繰り返しました。

その結果、再登録できた方法が3つほどありましたので、それをご紹介します。

※ちなみに、取り付けの方法に関しては、ネットで色々と出ていますので省きますが、要望があれば今後アップしていきたいと思います。

社外・汎用キーレス登録方法 その①

まずは一つ目!

①エンジンをOFFにする。

エンジンを切った状態です。

②メインモジュール(本体)をドライバーで開ける

これがモジュールです。

機種によって見た目に違いはありますが、大体こんな形をしています。

開けるとこんな感じです。

③エンジンを始動するONの状態

※エンジンが始動していない状態ですよ!(メーターのランプが付いてるだけの状態です。)

④開けた基盤の登録用の小さなボタン3秒以上押す

この機種だと、この部分にボタンがあります。

違う機種だと、↓

こんな感じのところにボタンがあったり。

とにかく、モジュールの中には必ずと言っていいほどボタンがあるのでわかると思います。

⑤リレーが「カチッ」と音がするのを確認

長押ししていると、リレーの音がします。

⑥3秒以内にリモコンのロックボタンを1回押す

⑦15秒放置する

⑧エンジンをOFFにする

⑨メインモジュール(本体)を閉じて終了

あとは閉めて終わりです。

社外・汎用キーレス登録方法 その②

それがダメならこれ!

あとは簡単に説明していきます。(^_^;)

  1. エンジンをOFFの状態で行う
  2. メインモジュールをドライバーで開ける
  3. 開けた基盤の登録用の小さなボタンを1回押す
  4. リレーが「カチッ」と音がする
  5. 続けて登録するリモコンのロックボタンを1回押す
  6. メインモジュール(本体)を閉じて終了

社外・汎用キーレス登録方法 その③

それでもダメなら最後の手段!

  1. エンジンをOFFにする
  2. メインモジュールをドライバーで開ける
  3. エンジンを始動するONの状態
  4. 開けた基盤の登録用の小さなボタンを1回押す
  5. リレーが「カチッ」と音がするのを確認
  6. 続けて登録するリモコンのロックボタンを1回押す
  7. エンジンをOFFにする
  8. メインモジュールを閉じて終了

たぶん、この3つを試せば再登録は出来ると思います。内容がよく分からない時は、お問い合わせフォームからお願いします。

注意事項!!!

※今回説明した登録方法はあくまで社外の凡庸キーレスの登録方法です。純正の場合はかくディーラーにお問い合わせください。

※登録できない、故障した等のトラブルに関しては一切責任は取れませんので、くれぐれも自己責任でお願いします。