フリードハイブリッドのドリンクホルダーのライトをオレンジから白に変えてみました。

今回行ったのは、フリードのドリンクホルダーのランプ色の変更です。

前回、エアコンパネルの球交換&イルミネーションカラーの変更(オレンジ⇒ホワイト)をしたので、その続きになります。

フリードのドリンクホルダーの部分のライトは、デフォルトだとこんな感じのオレンジ色です。これをオレンジ色から、白色に変更したいとお客様から要望がありましたので、何とかしてみます。

(※昼間に作業したので、色味が分かりにくいですが、(^_^;)夜はくっきりとオレンジに光って目立ちます。)

完全にオリジナルの作業になりますので、色を変えたいという方は参考にしてみてください。

ドリンクホルダーをパネルごと外す。

まずは、運転席側からですね。

下から、押し上げるようにすると爪が外れやすいです。

ドリンクホルダーの裏の部分でカプラーが1個(照明のやつ)止まっているので、

外しておきましょう。

外れました。

次は、助手席側ですね。

ドリンクホルダーと一緒になっていますので、

センターパネルを外していきます。

まずはこの部分を外していきます。

端っこの方を引っ掛けて押し上げると、

爪が外れやすいです。

外れました。

この4つの爪がちょっと硬いんですよね(^_^;)

次に、グローボックスを外して、その裏のクリップを外します。

センターパネルを止めてるやつですね。

ここを外してから、パネルを外していきます。

ここもいきなり上からこ汁より、下から爪の部分を押しあげたほうが

外れやすいです。

外れましたね。あっ!

ここもドリンクホルダーの裏にカプラーが1個止まっています。

外れましたね。

これから、イルミネーション部分の改造作業を

行っていきますが、表面のインパネ部分にキズが入らないように作業していきましょう。

ではでは作業に入ります。

ドリンクホルダーのイルミカラー変更作業!

ちょっと分かりにくいですが、

ドリンクホルダーの周りをグラスファイバー?みたいなのがぐるっと回っています。

このファイバーの中を光が通って、光らせてるみたいですね~。

ユニットを取り外す。

という訳で、ライトのユニット部分を外します。

ネジ1個で止めてあります。

これですね。

この状態で、ちょっと中を見てみます。

白い部分は箱状になっていて、

そこにグラスファイバーの先端が来ていますね。

さて、ユニットをさらに分解します。

白い箱になっている部分から取り外すとこんな感じ。

そこから、光を集約している透明のカバーも外します。

これが、ライト部分になります。

球と一体型のカプラーになっているので、

球だけ交換というわけには行かないですね(^_^;)

というわけで、ここからは、オリジナルのカスタマイズになります。

LED球と配線をつなぐ。

今回は、これを使います。

これですね。

このLED球に、半田で線をつなぎます。

LED球の線を伸ばして、そこに配線を半田付けします。

こんな感じです。

これを、さっきの茶色いカプラー球の代わりに取り付けてやります!

半ば強引に!(# ゚Д゚)

LED球を、取り付けカバーに固定する。

先ほど取り外した、白い箱状のカバーに、

透明のカバーだけ取り付けておきます。

そこに、こんな風にLED球を付ける予定です。

ちゃんと付くかな?(^_^;)

左右分とも準備ができたら、

いよいよ固定ですね。

今回は、この「MEGMIX (メグミックス)」の超強力ボンドで、

無理やり固定してやります!!

これが、専用のガンですね。

こいつで、やっちまうわけです。(゜д゜)

1剤と、2剤を混ぜて固まるボンドなので、

固まり出したら、一瞬です!

時間との勝負ですね。

セットしました(゜д゜)

先ほどのLED球と、カバーの隙間(取り付けたい部分)に

いざ、注入~・・・・・

(※一人では失敗しそうだったので、2人でやりました。

一人が持って固定して、そこにもう一人がボンドをつけるという流れです。)

「1・・2・・3・・  10~」

はいもう固まりました(# ゚Д゚)

早い!!しかも堅い!!すごいボンドですね。

ヘッドランプの折れた爪くらいなら簡単に固定できるくらい

強度もあるので、結構便利です。

ボンドの部分は、ビニールテープで巻いて、光が漏れにくいようにします。

車両の配線とつなぐ。

あとは、車両側の配線と直結すれば良いだけですね。

ギボシで取り付けやすくしておきましょう。

これが、車両側の配線。

思い切って、カプラー部分を切っちゃいます。

ちょっと見えにくいですが、そこに同じように

ギボシを取り付けておきます。

あとは、元の通り組み付けて、ちゃんと光るかどうか確認しましょう。

ランプの色を白に交換出来ました!

これで完成です。ちゃんと光っていますね!

ちょっと面倒でしたが、なんとかできました。

(※他の方のブログを見ていると、専用のユニット?カプラーと一体型の、ホワイトもしくはブルーに光るやつがあるみたいですが・・

どこで手に入るのかちょっとわかりませんでしたので(^_^;)今回はアナログカスタマイズということでおい願いしますm(_ _)m )

フリードのイルミ色を変えたい方は参考にしてみてください。

それにしても、メグミックスのボンドはすごいです!何でも固定したくなりますね。